cozyでの感染防止対策とお客様へのお願い

ゆで卵ならぬ『蒸したまご』が時短で美味しい

料理

こんにちは。

皆さんは「蒸し料理」どのくらい取り入れていますか?

お野菜は茹でるより蒸したほうが栄養価も高いし
野菜本来の味が残るので美味しく仕上がる
そして何よりも「早い」ので
私は蒸し野菜を作ることが多いんです。
タンパク質も蒸すと油も使用せずにヘルシーなので
蒸し鶏にしたり、大豆やひよこ豆を蒸して調理します。

それからうちではお弁当やサラダに入れる
ゆで卵はいつも冷蔵庫にあって
以前、たまごも野菜と一緒に「蒸しちゃおう」
と思って適当に蒸し器に一緒に入れてみたら、あらびっくり!
卵も蒸してしまえば短時間で仕上がるしプリッと美味しく仕上がるんです。

それからうちでは「ゆで卵」から「蒸し卵」に変わりました。

めっちゃ簡単な「蒸したまご」の作り方

①蓋付きの鍋に水と卵を入れる
水の量はだいたい卵1/3高さでOK
(水が少なすぎると蒸発してしまうので注意)

②蓋をして点火する
水が少ないので強火ですぐ沸騰します。

③沸騰したら中弱火にして9分(固茹で)

7分くらいでこんな感じ↓

すごく簡単ですよね?

蒸し卵のメリット

  • 蒸し器がいらないから洗い物がラク
  • 少量の水で済むのですぐお湯が沸いて省エネ
  • 短時間で仕上がる
  • プリッと美味しくなる

日本人の食生活はのタンパク質不足言われています。
卵はいつも冷蔵庫にあるから
いつでも手軽に取れるタンパク質です。
蒸し卵なら油もいらないし塩だけで美味しい!
また、サラダやお料理の付け合わせ、パンに挟んだり、おでんや味玉にしたり
たくさんアレンジできますね♬

皆さんもぜひ試してみてください。

今日の簡単弁当

cozyではお料理、お掃除のお手伝いをさせていただいています。
家事が苦手、忙しくて時間がない等・・・お悩みの方
是非お気軽にご相談ください。

料理
KYOKOをフォローする
八王子市の整理収納、家事代行なら「暮らしのお手伝い Cozy」