cozyでの感染防止対策とお客様へのお願い

ミニマリストさんとのお話ができた「整理収納アドバイザー3級認定講座」

整理収納

こんにちは。

3月の「整理収納アドバイザー3級講座」を開催しました。

今まで私の講座に参加された方は

片付けが苦手と思っている方
片付けに興味がある方
の大体どちらかです。

目的で言うと
家が住みずらいのでなんとかしたい
お仕事で応用できる整理収納術を学びたい
実家の両親片付けを促す為の方法を知りたい、、、などなど
いろいろな目的で参加されています。

今回は男性の方。
整理とか収納を学び
整理収納アドバイザーの資格をとる予定とのこと。

片付け本もたくさん読んでいそうなので
モノの持ち方とか整理に関する
考え方はバッチリの上級者。

そして講座の途中でお話していると
「ミニマリストなんです」って

ミニマリストとは・・・
必要最小限のモノで暮らす人で、自分にとって本当に必要なものだけを厳選して持つことで、豊かに生きられるという考えの方です。大量生産、大量消費のモノに溢れた現代社会において2010年くらいから広まってきたライフスタイルです。多くのモノを持っていても満たされない、モノを所有しすぎて本当に必要なものが見えなくなる、自分というものすらわからなくなってしまう。そんな生きづらさを感じる人たちが、自分にとって本当に必要なものを見極めて、シンプルに生きたいと方に共感が広がっています。

実際にミニマルな生活をしている方は
周りにたくさんいますが
自分が「ミニマリスト」
と言い切れる人にお会いしたのは初めて。
ここはブログをやっていたり
なんらかのコミュニティに所属していたりすると
ミニマリストとしての
自覚が持てるんだなと思います。

私は常に「最小限にモノを持つ」
と言う考え方を
講座で伝えてきていますが
自分がミニマリストなのかどうか?と考えたら
結構無駄なモノを持っていたりもするので
モノの持ち方としては
ミニマリストではないと思っています。

でも、よくSNSやブログで
「ミニマリスが使用しているモノ5選」
とかのタイトルがあると
必ず読んでしまうのです。

必要以上モノを持たないように気をつけている人が
モノを買おうとすると
どんなものを仕入れるのか?
便利で、
長く使える質の良いもの、
飽きのこないもの、
1つで何役もの役割があるもの、
シンプルなもの
厳選して仕入れると思います。
本当の意味でのコスパの良い買い物です。
それはその人によっての価値もありますので注意ですが。

だから今回ミニマリストさんに
いくつか「おすすめのモノ」も紹介していただいたり、
興味深いお話ができて、とても勉強になりました。
モノの買い方、持ち方について改めて考えさせられました。

彼はブログやSNSをやって発信しているそうなので、
これからはちょこちょこ覗いて
考え方やモノをチェックするのが楽しみです♪

これオススメされました↓

スマホ周辺機器も兼用の物はとても便利ですね!

Fさま
Fさま

自宅開催かつマンツーマンでしたので、緊張しましたが、終わってみるとむしろ1人だったので、自宅の悩みなど丁寧に聞いてくださり、大変助かりました。

講座の内容も帰宅してから、すぐに取り掛かれるくらいわかりやすかったので、早速キッチンの整理を家族で行い、早速効果を実感できました。ありがとうございます。

何より、片付けの苦手意識が取り除かれたことで、片付けに対するモチベーションも前向きに捉える事ができるようになりました。


自宅開催の整理収納アドバイザー3級認定講座では
マンツーマンからの少人数で進行していきます。
キッチンの整理収納を通して片付けの
「考え方」「やり方」を学んでいきます。